HOME > お茶タイム > お茶たいむP-31番外

| 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 22 追伸 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27番外編 | 28 | 29 | 30 | 30番外編 | 30親子のたき火編 | 31 | 31番外編 | 31番外編P2 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 39-1 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 |

お茶たいむP-31番外編

この春は、体験ごとが、たくさんあって、わくわくでした。

⌘ 初めて、150㎝超えの積雪を自宅で体験したこと。
⌘ 入院し、夢で、亡き父にあえたこと。
⌘ 姪の結婚式に出席できたこと。
⌘ 父の植えたシャクナゲが20年経って、たくさん咲いたこと。
⌘ 今年も、たくさんの新中学生と接することができたこと。
⌘ 桜が、25年ぶりに、ゴールデンウィークに咲いていたこと。
⌘ ひさしぶりにフランス料理のシェフに遭えたこと。
⌘ 長年の知人と語り合えたこと。

これが、今年の春の出来事 ♡
まずは、

⌘ 初めて、150㎝超えの積雪を自宅で体験したこと。
CIMG2748.JPG軒先で、雪かき用のスコップの背丈道路まで、約30m・・・挑戦完全防寒防水使用でラッセル!!(泳ぎながら?)(スノーシュー無し)何と、1時間スノーシューのありがたみを実感!!!


⌘ 入院し、夢で父にあえたこと。
(こちらは、我が家の介護日誌に)

⌘ 姪の結婚式に出席できたこと。
昨年の夏、姪が遊びに来てくれた時、とっても輝いていた。
そして、その輝きが導いていたものは今回、結婚式に招いていただき、無事出席で来たこと。姪の結婚式で、私へのサプライズ?・  驚きと同時に感謝に目頭が熱くなりました。
結婚式と披露宴が執り行われたのが、千葉県千葉市の

http://www.the-chelsea-court.com
ザ・チェルシーコートおゆみ野ガーデン

教会での結婚式
生演奏の流れる中、一番注目をさらったのが、このシーン
CIMG3481_ぼかし.jpgリングボーイ一所懸命、親族だけでの練習


CIMG3489A_ぼかし.jpg本番では、出席者の注目を一身に集めて満面の笑みで一躍 人気者に

教会の中に『かわいぃ〜』とため息が


結婚式出席者全員で大空にバルーンを放ちました。

CIMG3504.JPGバルーンは澄んだ大空吸い込まれてゆきます。



披露宴でのサプライズ
姪が、自己紹介のビデオで最初に選んだ写真
おじいちゃんに、だっこされた幼い姿
先日、高熱でうなされた中で会った、亡き父の姿がそこに!!
思わず目頭が熱くなりました。
姪の母親に聞くと、「私も驚いた」といって、2人して・・・・
ほっこりと、生演奏にひたりながら、テーブルにはステキな料理が・・・・・こんな感じで

CIMG3510.JPG前菜



お子様プレートに、なぜか、二十歳過ぎの甥っ子が? スープの写真忘れてる。
CIMG3513.JPG


コースへ

CIMG3515.JPGCIMG3521.JPG
次々と、出てきます。・・・・・・かなり写真・・・撮忘れてる。
CIMG3525.JPGCIMG3527.JPG
美味しかった。ステキな時間を過ごすことができました。
披露宴の最後は、リングボーイの彼が、若いお姉さんがたに囲まれていました。
驚いたのは、翌日、姪の実家で結婚披露宴の余韻に浸っていたならば、編集されたDVDをたずさえて、新郎新婦が訪れまたまた、亡き父の姿を画面で・・・・・姪に感謝 !

CIMG3571.JPGこんな感じ本編は、後日編集して届けていただけるとのこと受付から結婚式・披露宴・お色直し・ガーデン披露・御見送り全てが入っていたのには驚きました。(スタッフの努力と・スタッフのサービス・皆様に感謝)



⌘ 父の植えたシャクナゲが20年経って、たくさん咲いたこと。
CIMG3451.JPGCIMG3466.JPG
今年は、たくさん咲きました。

⌘ 今、春も、たくさんの新中学生と接することができたこと。⌘ 桜が、25年ぶりに、ゴールデンウィークに咲いていたこと。友人の別荘から、見渡すと、山桜のグラデーションがすばらしくことしは、2ヶ月にわたって、桜が楽しめました。

⌘ ひさしぶりにフランス料理のシェフに遭えたこと。
⌘ 長年の知人と語り合えたこと。

今回、仕事の関係で、山梨県韮崎市にあるレストランで食事会をしたところこの味、この雰囲気、何となく懐かしくお店の履歴を調べたならば、以前、利用していたお店から、こちらに出店したとのこと。
食事をしながら、懐かしく、思わぬ饒舌に !
お客様も、友人も? 驚いたことと思います。
食事って、美味しいと、楽しくなり、口元も緩みます。
個室での食事会だったので、昔を懐かしく思い出して、同席していた若手の社員に苦言?、初めてお会いした、谷川先生御夫妻大変失礼致しました。楽しいひと時を、提供してくださったこちら

http://www17.plala.or.jp/Cueillette/
キュイエット

ひさしぶりの、本物のレストランサービスを受けて今回、2箇所でフランス料理を楽しみましたが、どちらのサービスもサービスの提供を受ける側も、提供する側も、ともにバランスが良くこれらのお店で、働くスタッフには、さらに上質を目指していただきたいと思いました。

ミシュランガイドは、有名店を掲載するブックではなく美味しさと、サービを提供できるお店を紹介しているブックなのでこの両者が、いつか、ミシュランガイドに載ることを期待しています。

http://michelinguide.gnavi.co.jp/home/

シェフとのお話し。
帰り際、御見送りをしてくれたシェフ近いうちに、また、利用させていただくことを御約束して岐路に。

知人のお店
こちらは、ゆったりと、愚痴が言える店。
長く付き合っていると、途中で時間が途切れていても、またもとの時間にさかのぼり、ふと立ち寄ると、また新しい時間と共に歩みだす。

CIMG3574.JPG私を良く知る友人たちからの和のお土産
私の好みの豆を揃えて店においてくれる。


聞くところによると、こちらの豆、取り扱いが最後とか

5月の緑萌える季節中 たくさんの友人や知人に恵まれたことに感謝 ♡
そして、ゆっくりと萌える緑を眺めながら
「お茶たいむ」 コーヒーの香りが 緑の香りと漂う 八ヶ岳南麓皆様も、緑の中に 出かけては!

でわまた。