HOME > お茶タイム > お茶タイムP-30

| 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 22 追伸 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27番外編 | 28 | 29 | 30 | 30番外編 | 30親子のたき火編 | 31 | 31番外編 | 31番外編P2 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 39-1 | 40 | 41 |

お茶たいむP-30

本年も、残り少なくなりました。(2013)
今年も、多くの人と出会い、ステキな一時を過ごすことができました。出合えた皆様に感謝です。
CIMG2006.JPG初冠雪の富士と
百目柿 ?
加工すると
コロ柿又は
あんぽ柿と言われます。
今年は、いろんなところに出没できたし、感謝 感謝です。
そんなことを言っていたら、いつのまにか秋が大急ぎで



CIMG2021.JPG八ヶ岳南麓を駆け足で
下って行きます。
上の赤い橋の写真から(標高1,300m)



CIMG2164.JPG下の黄色い橋まで1週間で
紅葉が下ってきました。
標高1,000m付近の
我が家の近くでも、寒桜咲きました。



CIMG2029.JPG今年は、早めの開花です。
そういえば、我が家の
田圃でアキアカネ
変わった行動をしていました。



CIMG1890.JPG田圃で、刈り取った稲穂に卵を産みつけようとする行動を今年は、見ることがありました。

秋は、大急ぎで山肌を下ります。
こんなところ、  皆さんに紹介、  散策コースに



CIMG2176.A.jpg出来ればと思いますが、現在は、立ち入りには、許可が必要で
一般の方には解放されていません。皆さんと一緒に、いつか散策できるようになればすてきだと思います。
そんなことを思っていならば、八ヶ岳でも初冠雪
標高1000mを境に、一気に落ち葉に !!



CIMG2174.JPGCIMG2173.JPG
こんなステキな ヒトコマ グラデーション 
を見せてくれます。( ほっと一息 お茶たいむ )
景気や空気感だけでは、ちょっと寂しいので、お店を
紹介致します。
八ヶ岳に来ると、友人が必ずお肉を買いに行くお店です。
と、紹介するつもりだったのですが、予定変更。
今年もいただきました、知る人ぞ、知る、銘菓
長〜い、付き合いの知人から、この季節になると
おもてなし、の心。   かわらぬ心。

知る人ぞ、知る、こちらです。
CIMG2430.A.jpg
こちらのクッキー
中身ですか


CIMG2428.JPGこれから先は、
私の口の中に
紅茶と一緒に
お茶たいむ

抹茶ムース う〜ン ♡ たまりません。
口の中で、紅茶と抹茶が躍っています。こんなときは
ゴールデンチップとクッキーが、とても良いハーモニー♡
紅茶と言えば、旧セイロン 現スリランカから
友達が、ナツメグとともに、現地から、ミントティーと、
特産の紅茶を、お土産に下さいました。
CIMG2431.JPG沢山のナツメグ
ナツメグの
カラから
取り出した
そのままの種


CIMG2434.A.jpg種の周りにある皮
(ナツメグには、幻覚作用があり、5グラム以上の摂取は注意)
噂によると、かなり危ない作用があるので、トリップしないように摂取しなければ〜・・・・・
お茶にはならないけど、肉料理には最適。
肉料理にワインもいいけど、疲れた体には、ゆとりを
ホット「お茶たいむ」ダージリンの香りが
ゆっくりと、からだに入ってきます。
と、キーを叩いていたらば、新年になっていました。
恒例のお決まり、日曜日の散歩コース、今年は、雪景色


CIMG2435.A.jpg私が、年末に歩いた跡が残っています。
八ヶ岳の南麓高原でも
海抜1,200mを超えると雪景色に変わります。
雪景色、一瞬 全く違った空間に紛れ込んだ錯覚になります。

今年は、正月が過ぎたら、寒波来週で、マイナス日を記録、
暖房用の燃料が一気に減って行きます。さむ〜い!!!

人の心 て、面白いのです。
たった一杯の 紅茶やコヒーで 幸せ気分。
幸福感を体験させてくれます。
雪景色間の中で、ホットチョコとミルクティー
CIMG2469.1.jpgCIMG2470.1.jpg
太陽の光りで、小枝に積もった雪が融けて 森のなで
雪の音が、ガサ〜ァ ドス〜ン
そんな森の音も楽しめる 冬の八ヶ岳南麓高原
とっても、寒いのですが、銀世界    この空気感
体験して、実感して 見ていただきたい。
冬の八ヶ岳南麓の自然。
(銀世界体験、車はスリップ対策(スタットレス)が必要)
 うまく伝えられないのが、残念です。   でわまた。